Koredokoの使い方

基本画面

位置情報の表示

画面上にマップ、画像、時刻、緯度/経度を表示します。
位置情報に従って、地図上にマーカーが表示されます。

画像の切り替え

右にスワイプすると、古い画像に切り替えます。
左にスワイプすると、新しい画像に切り替えます。

画像のコピー

画像をタップすると、他のアプリに画像を渡します。

マーカーメニュー

アクションバーのマーカーアイコンic_action_placeをタップすると、メニューが表示されます。

  • シェア
    位置情報を他のアプリに渡します。
  • マップで表示
    マップアプリを起動します。
  • 位置情報を復元
    変更した位置情報(緯度/経度がブルーの状態)を元に戻します。
  • 位置情報を保存
    変更した位置情報を反映して保存します。上書きまたは別のファイルへ保存することができます。
  • 位置情報を削除
    位置情報を削除します。上書きまたは別のファイルへ保存することができます。

詳細情報の表示

アクションバーの詳細情報ボタンic_action_aboutをタップすると、画像の詳細情報(Exif)が表示されます。
各項目をタップするとメニューが表示され、位置情報を他のアプリに渡します。

位置情報の編集

地図上のマーカーをドラッグ、または地図上をロングタップすると、位置情報を変更することができます。
位置情報を変更すると、緯度/経度がブルーになり、Koredokoの内部情報として保存されます。
編集した位置情報は、マーカーメニューから保存ができます。
※ Koredokoを終了すると、保存された位置情報は破棄されます。

一覧表示

アクションバーの左端を押す、または画面左端から右にスワイプすると、画像の一覧を表示します。

設定

マップの種類

標準マップと同様に、マップの種類を変更します。

位置の表示

緯度/経度の表示方法を変更します。

広告

Premium(有料オプション)を購入していただくと、広告をOFFにすることができます。

メール

作者宛てにメールを送信します。

HTML convert time: 0.881 sec. Powered by WordPress